5月の連休中に開催する「発見楽しみ工房」(創作ワークショップ)のご案内(*終了しました)

霧島アートの森では5月の連休中に「発見楽しみ工房」(創作ワークショップ)を2回開催します。ご家族,お友達と一緒に作品づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。完成した作品はお持ち帰りいただけますので,奮ってご参加ください。

【日時・内容】時間は各回13時30分から2時間程度

5月1日(日)第223回「玉石アートにチャレンジしよう」* 終了しました。
講師:石原 琢二郎 先生(さつま町立宮之城中学校教諭)
甑島の自然石である玉石にアクリル絵の具で自由に描いて,飾りやペーパーウェイトを作ります。

5月3日(火・祝)第224回「ドリッピングでオリジナルバッグを作ろう」* 終了しました。
講師:中島 眞 先生(湧水町立吉松中学校教諭)
キャンバス生地のバッグにドリッピング(絵の具をたらす技法)をして,オリジナルバッグを作ります。

【会場】霧島アートの森アートホール(多目的スペース)

【定員】先着15人程度(どなたでも参加できます。)

【参加料】200円(別途入園料が必要です。)

【申込方法】電話 (0995-74-5945)にて①参加希望日,②参加者のお名前,③電話番号をお知らせください。

【新型コロナウイルス対策について】

・ 発熱,咳・咽頭痛などの症状がある方は,参加をお控えください。

・ 参加される際は各自マスクの準備・着用をお願いします。

・ 当日,講師・館職員はマスクを着用いたします。また,作業台にアクリル板を設置するとともに,会場内の定期的な換気を行います。