10/15(土)チェ・ジョンファ展関連トークイベント(南條史生 ✕ チェ・ジョンファ)について(*終了しました)

特別企画展 チェ・ジョンファ展「生生活活〜あらゆるものは,輝くだろう〜」の関連イベントとして,南條史生さんとチェ・ジョンファさんによるトークイベントを実施します。
現代美術の最前線で活躍を続けるお二人の対談がここ鹿児島で実現します。
この機会にぜひお申し込みください。

【日時】2022年10月15日(土)14:00〜15:30(開場13:40)

【場所】鹿児島県霧島アートの森 多目的スペース

【登壇者】
南條史生(森美術館特別顧問/エヌ・アンド・エー株式会社 代表取締役)
チェ・ジョンファ(本展アーティスト)

【募集人数】若干名(1申込につき2人分まで)*先着順(定員に達し次第,申し込みを締め切ります。)

【対象】どなたでも申し込みいただけます。

【参加料】無料(ただし,当日付のチェ・ジョンファ展観覧チケットが必要です。)

【申込方法】本館ホームページ,電話(0995-74-5945)または本館受付にて直接ご応募ください。
〇 ホームページでの申込方法
・ トップ画面右上「お問い合わせ」メールフォームの各項目を記入し,送信してください。
・ 「お問い合わせの種類」は「企画イベント」を選択してください。
・ 「お問い合わせの内容」には下記の内容を記入してください。
ア 「チェ・ジョンファ展トークイベント希望」と明記してください。
イ 参加希望人数分のお名前と「一般,高大生,小中生,幼児」のいずれかを記入してください。(1申込につき2人分まで)

〇 電話・本館受付での申込方法
・ 「チェ・ジョンファ展トークイベントへの参加を希望」と伝えてください。
・ ①氏名,②電話番号,③「一般,高大生,小中生,幼児」のいずれかを伝えてください。
* 2人分を申し込む場合は,それぞれ①と③の項目を伝えてください。

【備考】
・ 申し込みに際し得られた個人情報は,本イベント以外で取り扱うことはありません。
・ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって,イベントの内容に変更が生じる場合があります。

【登壇者プロフィール】
南條史生 (なんじょう ふみお)
森美術館特別顧問/エヌ・アンド・エー株式会社 代表取締役
1972年慶應義塾大学経済学部,1977年文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。国際交流基金等を経て,1990年ナンジョウアンドアソシエイツ㈱(現エヌ・アンド・エー㈱)設立。2002年より森美術館立ち上げに参画,2006年11月から2019年まで館長,2020年より特別顧問。1990年代末よりヴェニス・ビエンナーレ日本館を皮切りに,台北,横浜,シンガポール,北茨城,ホノルル,北九州等国際展で総合ディレクションを歴任。1997年~1999年霧島アートの森作品選定に関わる。著書として「アートを生きる」(角川書店,2012年)等。

©Tae Kyun Wang

チェ・ジョンファ
1961年生まれ。弘益大学校絵画科卒業。
2005年ヴェネツィア・ビエンナーレ韓国館代表作家。2018年平昌パラリンピックでは開・閉会式のアートディレクターを務めた。日本での主な展覧会に「横浜トリエンナーレ」(2001/神奈川),「チェ・ジョンファ OK!展」(2009 十和田市現代美術館/青森),「六本木アートナイト」(2010 2016 2019/東京),「瀬戸内国際芸術祭」(2013/香川),「福岡アジア美術トリエンナーレ」(2014/福岡),「チェ・ジョンファ Blooming Matrix 花ひらく森展」(2019-2020 GYRE GALLERY/東京)など。2002年に本館のレジデンス事業でワークショップを実施。本館コレクション作家。

* チェ・ジョンファ展について詳しくはこちら